続いてDASH食ですが、これはアメリカで提唱された高血圧患者に対する食事方法です。

 【Q】健康診断で血圧が高いと指摘されました。食事と運動に気を付けるように言われましたが、食事はどのようなことに気をつければ、よいのでしょうか?(40代男性) 【A】高血圧は日本で最も多い生活習慣病で、患者数は4300万人に達するともいわれています。

高血圧症について、「人口の1/3が患っているものを、病と言えるのだろうか・・?」と投稿された方がいたが、まさにそのとおりである。医療界による高血圧詐欺はかなり度を超していると言わざるを得ない。ちなみに高血圧を塩分と結びつけるのもこれまた古典的な詐欺である。実は、過剰な塩分摂取が高血圧を引き起こすという科学的根拠は何もない。世界中の研究者の間で食塩摂取量と高血圧の関係は長年議論されてきたが、この論争に決着をつけたのが1988年に世界32ヵ国、52の地域の専門機関が協力した大規模疫学調査の「インターソルト・スタディ」だ。その内容は、「生活環境が極端に違う一部の地域を除き、食塩摂取量と高血圧には何の関係も見られない」というもの。尚、ミネラル成分をほぼ全て取り除いてしまった化学塩(食卓塩)が体に悪さをする。これをやめ、良質な自然塩(海塩・岩塩)を摂れば基本、減塩など不要だ。高血圧でたばこ吸ったらやばいよ。血管が収縮するからよりいっそう血圧あがるよ。早く死にたいなら喫煙は良い方法です。