西武ファンの、岸に対する大ブーイング。

◆西武2―3楽天(7日・メットライフドーム) 楽天が球団初となる、両リーグ最速で20勝一番乗りを決めた。西武からFA移籍したエース・岸が古巣相手に初先発し、今季2勝目をマーク。試合開始前から、10年間在籍した西武ファンに大ブーイングを浴びる異様な雰囲気をものともせず、7回6安打2失点で勝利へと導いた。

岸がそういう反応をするんだから相当だなヒロイン時のブーイングは西武ファンの人格が出て見苦しかったぞ。そんなに野次らなくても…と思いました
去年の今江に対するロッテファンは、移籍後初の千葉遠征の時はブーイングどころかスタメン発表の時に拍手が発生していた。
試合の最中は敵同士と考えてヤジなりするのも構わないとは思うが、ゲームが終わったら両チーム、ファンとも同じ野球人。負けたチームはゲーム後は潔く負けを認めて、相手を讃える。ヒーローインタビュー中のブーイングは論外。
GW最終日。あのブーイングの嵐はメットライフドームに詰めかけた多くの子供たちに悪影響。FAという選手が得た権利で移籍するのは悪くないし、故郷のチームでプレーすることが出来るならそれを叶えたいと思うのは普通のこと。希望枠で西武入りしたという経緯があるとはいえ、罪でも犯したのかと思うくらい異常な反応にガッカリ。08年に魔球カーブで巨人打線をキリキリ舞いさせ、シリーズMVPを獲得してチームを日本一に導いてくれたことを忘れてはいけない。